社会医療法人さくら会 さくら会病院

文字サイズ
標準

看護部のご紹介

看護部長ごあいさつ

笹山看護部長

チーム医療のもと、あきらめず、こころのこもった看護を提供します

さくら会病院は脳神経外科・整形外科・内科・リハビリテーション科の診療が専門的に行なわれ、急性期から回復期において、看護の専門性を発揮しております。
安心・安全な看護の提供ができるように、クリニカルラダーの教育体制を充実させ、科学的な根拠をもとに知識・技術を磨き上げることを日々努力しております。


その中で、私たちのモットーは「機能障害が残るのは当たり前」でなく、障害が少しでも減少し、患者さま・ご家族が前向きに日常生活を送れるように支援することです。
その過程では決してあきらめることなく、とことん話し合い、医療チーム一丸となって患者さま・ご家族の笑顔を作り上げたいと考えております。
それが私たちの目指しているこころのこもった看護です。

看護部長 笹山 久美代

看護部の理念

病院の理念に基づき患者さま中心の心のこもった看護を提供します。

看護部の方針

  • 患者さまの人権を尊重し、信頼される看護を提供します。
  • 安全・安心な看護を提供します。
  • 地域に密着した看護を提供します。
  • 専門職として、質を高めるため日々努力します。

看護部体制

看護単位 5単位 [病棟(3)、外来、手術室・中央材料室]
看護方式 継続受持ち制 チームナーシング
看護記録方式 フォーカスチャーティング
勤務体制 2交代制 [日勤:8:30〜16:30  夜勤:16:30〜翌9:30]
その他 子育て支援システム(小学校就学前まで)
〜時短・夜勤制限・時差出勤・時間外労働制限〜